本ページはプロモーションが含まれています。

集団ストーカーの目的が鳥の死骸で表現されている?|日々の出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この集団ストーカーの目的は金儲けです。
金儲けと組織を維持するための目的があります。
(経済を強制的に回しているのがこの集団ストーカーだと思っています。)

しかし、そこには他人を踏み台にする必要があります。
それは、なぜ踏み台にする必要があるのでしょうか?

それは、職業にもよるものだと思います。
人間の生活は何かの犠牲で成り立っていると申し上げたことがあります。

ターゲットが見せかの工作にハマれば安上がり?|日々の出来事
https://hibi-dekigoto.com/2024/02/06/hibi-dekigoto/10716/

職業の中には他人の犠牲を必要とする職業があります。
その犠牲によって成り立っている職業があります。

人と関わる仕事もいろいろとあります。
一次産業や二次産業であったとしても最終的には人と関わります。

人と関わる仕事で販売や飲食のようなウィンウィンの関係の職業もあれば、医療・介護や警察関係などのような人と継続的に関わる職業もあります。

次の仕事のため儲けのために繋ぎとめておくような職業も存在します。
この集団ストーカーは、まさにそのような職業の顧客発掘だと思います。

前回のブログの内容に鳥の死骸の内容を記載させていただきました。

集団ストーカーは学校のイジメの大人版?|日々の出来事
https://hibi-dekigoto.com/2024/02/10/hibi-dekigoto/10721/

この鳥の死骸の別の見方をすれば、わたしの死を暗示する行為でもあると思います。
これはわたしが別の視点から見た見解で、実際とは異なっているのかもわかりませんが、その見解・見方でブログの内容を進めさせて頂きます。

わたしは以前のブログにも記載していますが、臨死体験のような体験をしています。
臨死体験の入り口を覗いてみたという程度ですが、それを体験してから死へのイメージが変わりました。

慰安旅行のトイレ休憩で起きた出来事は?|日々の出来事
https://hibi-dekigoto.com/2011/02/12/hibi-dekigoto/2317/

なので、ちょっとだけなのですが体験を通して分かったことがあります。
皆さんは、死とは苦痛を伴うものだとそんなイメージを持っていらっしゃると思います。

しかし死は、それとは逆で氣分がいいと表現をさせて頂きます。
そのように言った方がいいと思います。

無重力状態の中に放り込まれたような感じです。
(なんの圧迫感も存在しない感じです。)

最高の気分と言った方がいいかと思います。
なんの圧力も制限もない状態です。

そしてですね。
たぶんですよ、この時に思考を読み取れるように頭に金属かICチップのようなものを埋め込まれたと思っています。

でもまぁ、それはそれとして死へのイメージがガラッと変わりました。
死は恐怖や苦痛をイメージしますが、全く逆のイメージになりました。

肉体から離脱していると言った方がいいのかよく分かりませんが、肉体があるときの状態のままで存在していました。

服はと聞かれたら覚えがなく、はっきりとは分からなかったのですが裸でないことは確かでした。

色が鮮やかでしたね。
この地球上では見ることが出来ない鮮やかな世界でした。

死への苦しみのイメージなどはみじんもありません。
もし実際に死ぬとしても死への苦痛は一瞬で終わります。

例えば、一瞬ウッと苦しむだけで後は氣分が楽になります。
(快楽のような氣分の良さです。脳内に何かが放出されているはずです。)

わたしは以前から申し上げているように流れに任せています。
この連中・輩がそうしたいというのなら、そうして頂いて構いません。

死が恐怖や苦痛というのは間違いですね。
これが次元を超えた世界だなと思う瞬間です。
(思考などは従来どおり存在しています。)

わたしはこの集団ストーカーを通して以前からこのような考え方を持っていました。
わたしがこの鳥取市から居なくなれば、この鳥取市に大災害が起きるような感じを持っていました。

それはターゲットが通っていた場所を、何らかの事情で通わなくなると証拠隠滅のために、その場所の仕掛けの撤去が始まります。

その方法としてその建物自体を解体する場合が多くあります。
それは建物でも町全体でも同じだと思います。

なので、鳥取市の加担者から建物まで地域の大掃除のようなことが起きるかなと思っていました。

なので、何十年も前はこの鳥取市から移転したいと思っていました。
そうすれば、この集団ストーカーの撲滅に繋がると思っていました。
(今でもその考えは頭の片隅にあります。しかし現在は、ただ大自然の素晴らしさの中で生活がしたいという考えに変わっています。)

なのでこの連中がそうしたいというのであれば、そうして頂いて構いません。
結局、死というのは残された側が苦労することになりませんか?
(わたしは両親の死でそう思いました。)

本来人生というのは、転生するときにある程度の計画を立てて生まれてきます。
生まれてきますが、産道を通るときに全てを忘れて生まれてきます。
(覚えている人もいますが、大部分の人は忘れています。)

なので、この集団ストーカーが他人の人生を決めることではありません。
ましてや現世で肉体を持っている時に自分が決めることでもなければ、他人がすることでもありません。
(ただし現世で変更も可能なようです。)

【サアラさん】『ニビル星の王子エア』宇宙から訪れた天才科学者~神話の神々が地球に戻ってくる

魂は死の年齢まで決めて転生してきます。
覚えていないですが、ある程度決めて生まれてきます。

もし肉体を離れる年齢を決めていなければ、だいたい88歳にされているそうです。
なのでやり残したことや使命をまっとうしていなかったり、現世でどうしてもと思えば申請をして変更もできるようです。
(誰でも守護霊や指導霊や近親霊がついていますので、申し入れたら、)

まぁ、皆さんがわたしに対してそうして欲しいというような工作ばかりなのですが、自らそうすることはありません。

なので皆さんがそうなるようにと工作をしているのであれば、皆さんでそうして頂いて結構です。
(わたし自身の考えとして、宇宙のルールから反しているような氣がしています。)

このようなことを仕掛けた人は、カルマを背負うことになると思いますよ。
現世でカルマを解消することはないと思いますが、来世かさ来世だと思っています。

このような集団ストーカーをしている魂ですから、カルマに耐えるだけの魂力があるとは思えません。
(カルマの解消は、そのカルマに耐えるだけの魂力がついてからのようです。)

前にも言っていると思いますが、やったことが自分自身に返ってきます。
それが、カルマです。

それが、魂の修行になります。
欧文の大文字のNのように、落ちては上がりを繰り返して少しずつ成長していくものだと思っています。
(みんながみんな理解して頂けるとは思っていません。それが魂力の違いだと思います。)

もしわたしがこの鳥取市から居なくなれば、この鳥取市に大災害が起きると本当に思っています。
(現在の大掃除も手伝ってです。)

集団ストーカーとはこんなもんだと思います。
このような音出しの工作の意味が、わたしには理解ができません。

じゃー、それをしたからどうなるんですか?
素晴らしい世界になるのですか?

素晴らしい社会になるのですか?
それは単なる仕事の受注を増やすためで、社会全体が良くなるというものではありません。

特定のところが恩恵を受けるだけだと思いますが?
これにより、ターゲットがどうなるか試すかのようにして、からかっているだけのように思えますが?
(日本は戦後、支配構造の中に置かれていました。敗戦から80年近く経っていますがその支配構造は現在も継続されています。それがこの集団ストーカーの表れでもあり日本人には分からないように継続されています。)

New!!【日本の覚醒】未だに占領されている日本-世界が恐れる”アーク”とは?-

日本は戦後、在日支配システムの中にどっぷりと浸かっていました。
2024年の現在もそれは変わらないと思います。

この在日支配システムはアメリカDSの傘下の中の支配システムです。
そして、DSと在日との考え方は違います。

違いますが、対象は同じ日本人です。
これが現在まで続いています。
(これが目に見えて表現されているのが、この集団ストーカーです。在日が中心になっているはずです。)

DSと在日の違いは、DS側は日本人そのものの存在をなくしたいという考えがあると思いますが、在日側は日本人の稼いだお金で豊かな生活を継続させるという考え方があると思います。

在日支配システムはユダヤ金融資本側と持ちつ持たれつなのでしょうか..?
https://twitter.com/JOMONJIN_/status/1652163207967162370

これは、日本と朝鮮の考え方の違いがあると思います。
権力者の配下に居れば安泰という考え方と、自ら何かを成し遂げようという考えかたです。
(簡単に言えば、経営者か労働者かという考え方です。まぁ、確かに会社の社員で働いていれば楽です。)

これを牧場に例えると、羊が日本人で牧羊犬が在日なり牧場の経営者がDSになると思います。

そして、その上に表に現われないバイヤーが隠れています。
こんな感じだと思いっています。
(しかし、現在は牧場の柵は存在していないはずです。羊の自由度が増しています。)

闇側にしても、光側にしてもこんな集団ストーカーをしているような人間を受け入れたいとは思わないでしょうね。

現在は闇側として活動をしていると思いますが、それは頭数を揃えるための人員を集めているだけにすぎないような氣がします。

では、お伺いしたいですけどこの集団ストーカーを一生続けるつもりですか?
一生続けるというのならいいのですが、やめるという加担者の方はやめた後のことは考えているのでしょうか?
(この集団ストーカーは上の指示で動いています。なので人海戦術のように動いている加担者には選択肢がないような感じだと思います。)

いずれ地球の環境の大掃除も始まります。
汚染して汚れた土地を海に沈め、洗浄された土地が浮上してくると思います。
(その天変地異に皆さんがどう対処できるかだと思います。)

なので、わたしが先に行って魂の受け入れの準備をしておきましょうか?
なんてね。
(それは冗談ですよ。ジョークですよ)

でもいずれにせよ、肉体を手放すような天変地異がきます。
それは近い将に必ず来くると思っています。

その時に慌てふためかないように、心の準備をされておいた方がいいと思います。
そうすれば、楽に受け入れられるはずです。

魂がある人と魂がない人 2つの人間の特徴と彼らが決定的に異なる理由【スピリチュアル】

人間の価値というのはどこにあるのでしょうか?
人間の存在は何のためと、考えたことはありませんか?

仕事をして、仕事をしたお金でお腹いっぱい美味しいものを食べて、睡眠をとり子孫を残すだけの存在でしょうか?
(このようなことは、わたしが言うべきことではありません。個人こじん、一人ひとりが考えるべき問題でわたしが出しゃばる問題ではないと思います。氣になれば調べると思います。それが魂の違いだと思います。)

臨死体験が教えてくれた宇宙の本質・魂の本質とは?量子力学との関連性 アニータ・ムアジャーニ

【ルイーズ ヘイ あなたは地球を変えられる】世界が変わるのを待たない あなたは世界でいちばん重要な存在 平和は必ず実現できる

【ルイーズ ヘイ 自分を愛していると奇跡が起こる】今こそアファメーション/ 思考は最先端のテクノロジー/ 感謝はマジック

わたしは、自然が好きで自然体が好きですね。
この自然体の対義語、反対の言葉は何かなと氣になり調べてみました。

すると、世間に対する体裁や見え、演技・世間体・気取った感じが見つかりました。
わたしが常々思っていたことがあります。

それは、この集団ストーカーも演技だと思っています。
これは今までの時代の流れを反映していると思います。

まぁ、言ってみれば土の時代は体裁や世間体を氣にして、見栄を張った演技の時代だったと言えます。

政界も演技ですからね。
高学歴で有名企業に入社したり、肩書きが重要な要素になっていました。

名刺に部長などの肩書きがつけられていたら、はは〜っという感じでしたからね。
車にしてもそうです。

車の目的は人を目的地まで楽に運ぶことと荷物などの運搬です。
それだけの目的のために、見えを張る必要がありました。

言ってみれば、人間の内面は関係なく周りを着飾っていれば、それで人間の価値が決まってた時代だったと思います。

それがステータスだったのだと思います。
(鎧兜を身につけているような感じかな?)

それにより人間の価値が決められていました。
それが、この集団ストーカーの工作をすることで得られていたと思います。

しかし現在は風の時代で、2月10日の旧元旦も過ぎました。
新しい幕開けが始まっています。

重要な2024年いよいよ弥勒の世始動!総救世主の時代 山蔭に伝わる伝承とは?

【山蔭口伝】アチマリカムとは?【日本人が目覚める⁉】

わたしは、この集団ストーカーのターゲットにされることが、運命とか宿命のように思っていたことがあります。

日々出来事 集団ストーカー被害【運命と宿命そして使命】
https://hibi-dekigoto.com/2020/04/16/hibi-dekigoto/4896/

しかしですね。
よくよく考えてみると、日本に転生してくるときにそのようなことを自ら決めて転生してくるのでしょうか?

それは、有りえないと思います。
それは、転生してから決められたようなもので、実際は有りえないと思います。

有りえないのですが、もし、そうだとすれば地球の環境も同じようなことが言えると思います。
(地球の環境の大掃除も決まっていた?)

このような動画の内容がありました。
信じる信じないは、個人の自由に委ねます。

2012年に人類滅亡説が言われていました。
終末論としてとりあげられていました。

しかし、実際は何も起きませんでした。
これは、まったくデタラメ論ということではなく、それは10年くらい延期をされていたようです。
(そして現在は、もう延期ができないような状況になってるのかな?)

面白い動画がありましたので、ご紹介させていただきます。
この動画の内容が絶対に起きるということではりませんので、その点はご了承ください。

例えば計画を立てたとすれば、その計画には必ず目的が存在しています。
その目的のために計画が立てられます。
(なので計画を立てた日にちが重要ではなく、目的が重要なのだと思います。)

【2ch不思議体験】臨終間際の男性が残した予言を考える【スレゆっくり解説】

これはわたしと同じような気がしますね。
何かをしないといけないとか、何かをしたいと思って行動をするのですが、しかしその行動ができないように邪魔をされます。

そうなれば、日にちを改めて行うようなそんな感じになってきます。
その行動ができるチャンスを伺いながら行動をすることになります。

このような地球環境の中で、現状の状態を今後も続けていくことは不可能だと思います。
どこかにしわ寄せが来ると思いますね。
(地球上の食物連鎖が崩れたたらどうしますか?)

大難が小難になるのは皆さん次第だと思います。
どちらにしろ、人口は極端に減ります。

下記の動画にあるように、わたしも人口の数に疑問を持っていました。

なぜ人口80億人というウソをつく必要があるのか?

世界の人口は80億人ではなく、もっと少ないその半分の40億人くらいだと思っています。

これは多く見積もって、工作をするために言い訳にでもしているような感じです。
人口削減などの言い訳や食糧危機などね。
(コオロギ食などそうだと思います。)

これは、わたしもテレビを見ているときはそうでしたが、考える力が減少しているといいますか不足していると思います。
(80億と聞いて何の疑問も持たないですからね?戦後のGHQの間接統治の影響もあるでしょうね?)

わたしは実家に戻りテレビを見なくなりました。
そして両親が亡くなり、テレビを廃棄処分しました。
(その理由は簡単でしたね。それは見ないNHKの受信料を払うのが馬鹿らしいと思ったからですね。)

でもそれが結果的に良かったです。
メディアも政界も嘘ばかりで、テレビは国民を洗脳する手段でしかないと思います。

下記の動画の内容に感動しましたね。
わたしも子供の教育に親がでしゃばってはいけないと思います。
(親は子供の一歩下がって、見守ってやればいいと思います。もし間違ったことをしよとしていたらさりげなくヒントを与えてあげればいいと思います。絶対に叱ってはいけない。これは鉄則ですね。)

大人も子どもも自分で考える力を養う!トライ&エラーをしながら成長する!【Saarahat/サアラ】

外食などで、子供がメニューを決めかねていたら自分が決めるまで待ってあげたりヒントを与えてあげればいいと思います。

親がでしゃばって決めないことですね。
自分で考える力と判断力をつけさせるのも大切です。

これからは、「他人を思いやる自由」が大切になると思います。

では、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク