本ページはプロモーションが含まれています。

向精神薬などの薬剤の売り上げが上昇?|日々の出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集団ストーカーは存在しています。
そして日々の出来事のように工作を行っています。

集団ストーカーには加害者と被害者が存在します。
被害者はターゲットです。

ターゲットは加害者により被害を受ける形になります。
鬼ごっこのようにしてターゲットに嫌がらせをします。

加害者とターゲットの追いかけっこのようなものです。
ターゲットの行くところに加害者が現れます。

警察とドロボーのゲームのような感じです。
加害者は正義感というより使命感として動いています。

ターゲットの方が正義感で動いています。
集団ストーカーは世の中の仕組みが成せる行為です。

ターゲットは人体実験に利用され利権に利用されています。
そして加害者の精神的なハラスメントが行われます。

これはお金と生活を何かに依存させた結果です。
その証拠隠滅が集団ストーカーの工作です。

加害者の精神的なハラスメントは証拠隠滅です。
今までの人体実験と利権をなかった事にする工作です。

利権を行使しながら弱らせる。
よくある話です。

 

– – – – – 阿修羅ここより – – – – – –

さて、こういったことを記述していくと『K24は完全な妄想患者だ』と喜ぶ方々もおられるかもしれません。
そういった方々のために以下のサイトをご覧になられることをお勧めいたします。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/syakairinnsyouzassiyori.htm

上記に記述してきた疑念を解消させていくためには、集団ストーカーの問題にきちんと取り組む必要があると思います。
また、企業や株主としては向精神薬などの薬剤の売り上げが上昇することは好ましいことでしょうが、どう考えても5年間で精神障害者が3倍を超えていることは異常な事態ではないでしょうか。
こういった急増する精神障害の背後に隠されたものは何かをきちんと究明する必要もあります。

精神医療の場から

僕の見た精神医療
笠陽一郎(味酒心療内科)

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/syakairinnsyouzassiyori.htm

– – – – – 阿修羅ここまで – – – – – –

この集団ストーカーはターゲットを社会的に抹消する目的で行われていますが、それと同時に利権も考えられています。

それの一つが向精神薬などの薬剤の利権です。
集団ストーカーのターゲットに精神科を勧める理由がお分かり頂けると思います。

以下サイトの内容です。

 

午前4時43分に目がさめました。

今日も超音波による低周波の振動がきています。
(この超音波が携帯電話でいう充電になります。体や思考から発生する電気信号をより強く飛ばすためにです。)

これは昨日の夕方からかなりきついのが来ています。

この超音波は、以前の以前に居た事務所の時から始まっています。
(この頃から定期的に毎日、決まったような時間に照射が始まっていました。)

その場所は2階にあり、1階には旅行業者が入っていましたが、しばらくして引っ越しをされました。
(たぶん、引越しをするように依頼があったのだと思います。場所は吉方町です。)

他の所も引っ越しをされ、総入替のようになってしまいました。

しばらく下の店舗は空いていたが、そのうちお店が入る事になりましたが、こんなところにと言うような店で正直困ってしまいました。

そのお店というのが焼肉店です。
焼肉といえば煙と油がつきものです。

煙と油がどのような影響を与えるのか、分からない状況です。
これにより、焼肉店の営業時間は窓を開けられなくなったのは確かです。

思っていた通り夏場、エアコンをかけると室外機が煙を吸って、エアコンの送風口から油が飛び散るようになりました。

窓は閉めていても何処からともなく匂いが侵入してきます。

そのころからこの低周波らしきものが始まりました。
(そうです。この焼肉店から照射をされていました。)

最初の頃はどうして体がこんな感じるになるのか分からなかったのですが、下に店が入ってから始まった事だけは確かですね。
(今まで居た店が引越しをした理由がこれでわかると思います。)

この時分から2023年の現在も継続中です。
最初の頃は随分と辛いおもいをしてきたと言いますか、させられてきました。
(この超音波で突然、発狂するというようなことも聞いています。)

だから絶対に許せないと言う気持ちもありますし、負けたくないという気持ちもあります。
(2023年の現在はある程度慣れてきました。この実家の自宅の当初は夕食後に照射をされていましたが、現在は時間帯は決まってないような感じで、とにかくじっとしている時に照射をされたり、その時の状況の情報が欲しい時に照射されたり、この超音波で眠気や冷えなどを誘発されています。そして下腹が張ってくるのも氣になりますね。)

ちょっと小馬鹿にしたような表現もこの気持ちの現れです。
ご勘弁願いたいです。

今もこの超音波は続いています。

ちなみにこの店、わたしが引っ越しをしてからお弁当屋に変わったそうです。
(2023年の現在は分かりません。そこまで関心もありません。この店の店主にわたしが挨拶をしても、知らんぷりをされていたのでそれなりの工作のために来ていたのだと思います。)

 

午前5時2分に新聞配達とみられるバイクが腕を動かした時に、一気に走り出しました。

無理矢理、用事をつくって出る場合もありますが、殆どの場合が日常生活の中でターゲットのそばを通る時に、こっちの様子を伺いタイミングをみて動き出すことが多いですね。

例えば、車での出勤時や帰宅時などターゲットの手前で様子を伺い、タイミングを見て一気に走り出すと言うようなこを行なっていると思われます。
(これには、スターターのような存在がいます。)

それを行なうには携帯電話が必要不可欠かな?
それとも何かのスタートの合図かな?

今日も雨が降っています。

午前5時40分に救急車のサイレンが遠くでなっているようです。

午前5時45分に車のドアを閉める音がして、団地を車が出て行きました。

午前5時58分、2階からコトコトと歩いていると思われる音がしていました。

今日も頭が重く中々目がさめなかったですね。
(寝ている間に超音波を照射されるとこのような状態になります。)

そのためか、ウトウトとしています。

音出しをされても、時間の確認がなかなか出来ない状態です。

 

午前6時40分、ガラガラと戸が開き、キュルルルと網戸も開きましたが、またウトウトとしてしまい、いつ閉まったか分かりません。

午前7時5分、コトコトと音を出して静かになりました。

私の真上でこっちの様子を伺っているようです。

午前7時9分に真上でコーンと音が出ていました。

今日は土曜日だというのに車の往来がかなり多くあります。

午前7時前から交通量が多く、午前7時を過ぎると少なくなりました。

これもなんだかおかしな感じです。

普通であれば、午前7時過ぎ位から交通量が増えるのですがね。
(通勤で車に乗っていると思うのですがね。会社の始業時間は何時ですかと聞きたくなります。なので目的が違うのだと思います。)

今日は土曜日と言う事もあり、やはりそのような目的で走っている車が多いのではないでしょうか?

私が横になっている時は車が多く、起き上がれば少なくなると言う事なのでしょうか?

午前7時17分にわたしの考え始めにコトコトと動き出し、コトコットンと音を出し真上でこっちの様子を伺っているようです。

午前7時22分にゴンゴン、ゴゴーンと音を出しています。

午前7時23分にもコトコト歩くような音を出し、コトコットンと音を出しています。

午前7時25分にも考えはじめにコトコトと音を出しています。

午前7時32分、トイレに入った時にガラガラと戸が開いて、キュルルルと網戸が開いた音がしていましたが、その後音はしなくなりました。

午前8時17分頃、救急車のサイレンが近くでなり始めました。

この救急車のサイレンも知らせの合図のサイレンと思われます。
このサイレンで周りの加担者の工作が始まります。

出掛ける用意をして駐車場に向かいます。

駐車場に行くとわたしと同時に2台の車が出て行きました。

団地を出てしばらく走ると、土曜日だと言うのに普段と変わらない混雑をしていました。
(やはり、救急車のサイレンがなるとこのような状況になります。)

そして今、午前11時すぎ雨が非常に激しく降り始めました。

この雨の中カラスが頻繁に鳴いています。

まぁ! カラスのかってですが・・・

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前05時40分。
午前08時17分。

では、
 
 
トップページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

*